アットベリー

アットベリーをより効果的にするおススメの使い方をこっそりと伝授!

二の腕やワキなどの気になるくすみや黒ずみの改善に効果的なのが、大人気のアットベリー。

でも、せっかくアットベリーを使うなら、さらに効果が倍増したら嬉しいと思いませんか?

ここではアットベリーをさらに効果的なものとするとっておきの方法を教えちゃいます。

アットベリーの基本的な使い方

アットベリーの使い方といっても、基本的にはくすみや黒ずみのあるところに塗るだけです。

この時にケチケチしないでしっかりと1円玉大の量を取って塗り込んでください。
ちょっとするとお肌に浸透していくのがわかるはずです。

あとは朝と晩の1日2回塗りをしてあげること。
これ、簡単なようでメンドくさくなっちゃうものですが、美肌作りのために毎日続けてあげましょう。

では、アットベリーを使う際の基本的な使い方です。

  1. 入浴して体の汚れ、雑菌をしっかりと落としましょう
  2. くすみが気になるところにアットベリーを優しく塗りこんでください
  3. 体温を利用しとジェルを浸透させてください
  4. 1日に朝と晩に2回塗りこんであげましょう
  5. さらにくすみが気になるところには二度塗りもおススメ

簡単ですね。
先ほども言いましたが、毎日続けるのがコツです!

アットベリーをより効果的使っちゃおう!その1

アットベリーはワキや二の腕のくすみ・黒ずみ改善美白クリームですが、もちろん全身に使えます。

ここでは部位別に「こう使うといいよ」という方法を伝授!

ワキや二の腕・・・くすみや黒ずみの気になる部分に薄くよく伸ばし、円を描くように軽くすり込んでください。この時、黒ずみよりも大きめに円を描きましょう

顔・・・乾燥やシミが気になるところを重点的に顔全体になじませてください。目に入らないようにご注意を!

バストトップやデリケートゾーン・・・他の部位よりもやや多めに厚塗りする感じで。可能ならば二度塗りしてあげるといいですね。

アットベリーをより効果的使っちゃおう!その2

次はフットケアに使ってみましょう。

まずは、

  1. 入浴して体の汚れ、雑菌をしっかりと落としましょう
  2. くすみが気になるところにアットベリーを優しく塗りこんでください
  3. アットベリーを塗ったところに外気が触れないようサランラップをまく
  4. その上に蒸しタオルで温める
  5. 15分間そのままで
  6. しっとりとした美脚の出来上がりです!!

名付けてサランラップ大作戦です!

500円玉大とちょっと多めにとったアットベリーをしっかりと脚に塗り込み、その上からラップを巻き、蒸しタオルを巻いて待ちましょう。

温熱効果でさらに浸透力がアップです!
ちょっと手間ですが、もちろん毎日じゃなくてもいいです。

脚のむくみが気になる時や、疲れがたまっているときに行ってあげると、むくみが解消されリラックスできますよ。

アットベリーをより効果的使っちゃおう!その3

続いてはフェイスケアに使ってみましょう。

  1. フェイスマスクを水に浸します
  2. フェイスマスクが十分水を含んだら、一度絞り水気をなくしてください
  3. 一円玉大×4のアットベリーをフェイスマスクになじませます
  4. アットベリーが十分なじんだらフェイスマスクを顔になじませましょう(乾燥が気になる部分は上から重ね塗りすると◎)
  5. 5~10分ほどでフェイスマスクをとり、残ったアットベリーを顔になじませましょう
  6. ハイ、しっとりモチモチ美肌の完成です

ふつうにアットベリーを顔に塗るだけと比べるとパック効果がバッチリなので浸透感がまるで異なりますよ!

おかげでプルプルお肌になれてちょっと得した気分になれちゃいます!

あわせて読みたい
ワキや二の腕にアットベリーをお試し!!価格も安い黒ずみ対策はこれ!!ワキや二の腕の黒ずみ対策にアットベリー使ってみました!価格もお手頃でしたよ!! 黒ずみケアに大人気のアットベリー。 敏感肌で...

アットベリーを効果的に使って女子力アップ間違いなし!

いかがでしょうか?

アットベリーは、ただくすみの気になる二の腕やワキに塗るだけじゃもったいなくありませんか?

もちろんお肌に徹底的やさしい成分しか含まれていないので、お肌が荒れちゃう心配なんてしなくて大丈夫です!

たまには自分へのご褒美としてアットベリーでお肌の徹底ケアなんていうのもいいかもしれませんね。アットベリーは内容量たっぷりの60gですから贅沢使えちゃいますよ!!

アットベリーはココから確認できますよ!